【コラム】[KAISERS連続企画]特別対談vol.8〜ゴルフ部〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

対談第8弾はゴルフ部の2選手です!1部昇格を目指して日々練習に励む関大ゴルフ部。チームの先頭に立って活躍する池内主将と、松本選手にインタビューを行いました。服装がかぶってしまう程仲良しな2人に、高校時代や大学でのことを熱く語り合って頂きました。  

―ゴルフを始めたきっかけは?
池内 僕は父親の影響で、小学校5年生の時に始めました。
松本 大体一緒でしょみんな。
池内 好きでゴルフは多分おれへんと思う。大学から始めた子とかは、社会に出て有利になるかって始める子もおるけど。そんな小学校の時はそんなん思ってないし、お父さんがやってたからって感じ。

―小学生でゴルフって珍しいですよね。
池内 確かに。でも他もかじってはいた。ゴルフと野球と水泳をやってて、ずっと両立するのは無理だからってことでゴルフ。

―どうしてゴルフを選ばれたんですか?
池内 団体競技にあんまり向いていなかったから。
松本 そんな感じする(笑)。
池内 お前もサッカーやってたよな。
松本 中学校までやってました。
池内 野球は、あんまり好きじゃなかったかな。みんなで動くっていうのがあまり好きじゃなかったから。ゴルフ8:水泳2くらいで、水泳は結構ゴルフにも生かせた。柔軟性とかもつくかなって、肩の可動域も広がるかなって思ったんで、ゴルフのためになるなって水泳はずっと続けてて。はい、次。
松本 (ゴルフを)始めたのはお父さんの影響で、サッカーずっとしてたから、サッカーがメインっちゃメインだったかな。中学校2年生の時にサッカーを辞めて。周りが上手すぎたから、ゴルフの方がカモそうかなって(笑)。
池内 カモそう・・・(笑)。
松本 始めはほんまそんな感じで。

―カモでした?
松本 いや、全然カモじゃない(笑)。
池内 カモやろ。

―やってみたいスポーツなんかはありますか?
池内 あるある。
松本 ラグビー!ラグビーしてみたいなあ。応援行った時めっちゃ面白そうだった。
池内 俺は水泳かボクシング。水泳はやってたけど、続けてたら良かったかなあって思う。ボクシングは・・・シンプルにしてみたい。めっちゃ格好いいなって思う。別に殴り合いが好きなわけじゃなくて(笑)。
松本 血の気多いからなあ。
池内 血の気は少ないけど(笑)。強くありたいというか。まあ、そんな感じ。

―ゴルフの楽しいところはどこですか?
池内 ちょっとだけ考えさせてください。
一同 (笑)。
池内 そんなパッと出るもんじゃなくない?
松本 楽しいところは、うーん、確かにパッとは出てこない。
池内 面白いけど、そういう面白さじゃなくない?ゴールして点入ったとか。バーディー取ったらもちろん嬉しいけど、というよりは、いいスコアを出すっていうか、スコアメインちゃう?
松本 自分はあれっすね、思った通りの球が出たら楽しいです。
池内 高校の時の総監督が結果重視っていうのを嫌っていて。プロセスを。
松本 スイングが悪くていい結果が出てもあかん、って。全然それでいいと思うんですけどね。
池内 でも結局は結果が求められる。数字が求められるスポーツやから、結果は出さなあかんけど。プロセスが一番重要だった。で、話は戻って、ゴルフの楽しいところ。球技で一番飛ばせるのがゴルフ。ほんまに飛ぶ人やったら、400何ヤードとか飛ばすし。そういう意味では、爽快感のあるスポーツかな。やっぱり遠くに飛ばせたら面白いし。あとはまあ、思い通りの球を打って、バーディーなりイーグルなり取れたら確かに楽しいです。
松本 最後にいつイーグル取りました?今年取りました?
池内 取った取った。

―逆に、ゴルフのしんどいところは?
松本 好きだからそんなに。
池内 しんどいところは、他の競技に比べて、相手が自分というか。相手が相手じゃないやん。相手のしてくることによって自分が変えるわけじゃないから。止まっているボールを打つから、全部自分の実力次第。
松本 あれっすね、キャディーバッグ担ぐところですね。それが一番しんどいかも(笑)。あと、朝が早い。
池内 朝早い方がさ、時間有効に使えてるくない?
松本 しんどいです。

―大阪桐蔭高はどんな学校でしたか?
池内 一言でまとめたら、めちゃくちゃ厳しかったです。Ⅰ類Ⅱ類Ⅲ類って分かれてて、Ⅰ、Ⅱ類は進学コースで、いい大学人が集まる頭のいいコースで、Ⅲ類は推薦で入った人オンリーのスポーツクラス。
松本 移動が全部小走りだった。あれ結構しんどかった。
池内 部則持ってくればよかったなあ。
松本 あれ結構しんどかったですよね。
池内 部活始まってから移動は歩いたらあかん。
松本 軍隊。
池内 バスまでの移動とか。練習場は生駒の山の上にあるんで、そこまで走って。上でタイムも測られて。だからゆっくり行ったらもちろん怒られるし。
松本 池内さん一番遅い(小声)。
池内 確かに遅かった(笑)。
松本 結構遅い(笑)。
池内 持久力全然ないから。
松本 あと、吹奏楽のクラスあった。50人だけ、吹奏楽しかおらんクラス。
池内 その人たちもⅢ類。推薦で入って来てる。
松本 顧問が担任で。
池内 吹奏楽推薦。
松本 推薦でしかⅢ類には入れないから。一般では入れない。

―スポーツ進学校ってどういう感じなんですか?
松本 勉強はまじでせえへん(笑)。
池内 授業はフルで寝る。部活で疲れ果てて、授業中はバレへんように寝る。うつ伏せで寝たらあかん。
松本 顧問に言われるから。たまに回って来るし。
池内 それで怒られたりしたら、ペナルティはある。
松本 朝30周。10㌔くらい。朝6時半から(笑)。
池内 あと、シンプルにめちゃくちゃ怒られる。

―大阪桐蔭高のゴルフ部はどんな感じでしたか?
松本 戻りたくはない。
池内 絶対に戻りたくはない。
松本 長い。
池内 ほんまに長かった。大学の4年間とは全然ちゃう。
松本 大学は「もう3年か」って感じだけど、高校は「やっと3年・・・」って。
池内 1年が10年くらいに感じたもん。
松本 朝行くの早くて、帰るの遅いですもんね。
池内 毎日5:36の電車に乗ってた。で、夜練で電車乗るのが23時半とか。
松本 飯食って寝るだけ。
池内 飯食って寝て朝起きて、毎日その繰り返し。
松本 楽しみはまじでなかった(笑)。
池内 なかったなあ。何が楽しかったんやろな。でも部員は面白かったし仲良かったから。強いて言うなら、練習終わりが一番楽しかったかな。「やっと1日終わったー」ってみんなでジュース飲んだりして、喋ってるのが楽しかったかなあ。

―部員の仲が良かったんですね。
池内 改革して、悪く言えばゆるくなった。めちゃくちゃなめられる(笑)。俺なんて役職なかったし。ちゃんと上下関係はあんねんけど、ぶつかって来たりとか(笑)。
松本 そう(笑)。
池内 ばりいじってくる(笑)。
松本 楽しいというか。それくらい仲良かったから。
池内 仲は良かった。
松本 ここの代は仲良かったんで。呼び捨てで呼んだりとか。
池内 それくらいしか楽しみがなかったもんな。そこまで厳しかったら面白くないから。まあ、息抜きにね。

―関大に来た理由は?
池内 俺は元々ゴルフで他の大学に行きたかった。ゴルフと多少の勉強を目指してて、推薦もらとってんけど、決め兼ねてる段階で関大の前監督に声かけてもらって。ゴルフも伸び悩んでたから。っていう感じで関大に。まつりょずっとすごいよな。何でそんな伸びるん。そこが知りたいわ。
松本 俺が関大に来たのは、池内さんがいたから。先輩も色々行ってて、とりあえず先輩のおるとこ行きたいなって思ってて。まあ、仲良かったのもあるし。高校の試合の時に監督さんが来てくれて、それで話して、関大って決めて。でも一番大きかったのが、池内さんがおるからっていうのが。
池内 (どや顔)。
松本 近くにいたからずっと。近付きやすかったから。

―大学来た当初はどうでしたか?
池内 急に環境がガラッと変わりすぎて、練習時間も内容も。
松本 ゴルフが好きになりました。
池内 俺も好きになった、めっちゃ。関大に来てゴルフが好きになった。いいこと言ってくれた。
松本 高校の時は義務感でしかやってなかたから(笑)。やらなあかんって感じだったし。でも大学入って面白い先輩とかもいっぱいいて。ゴルフいっぱい連れてってもらったりしたら、ゴルフが好きになった。

―関大ゴルフ部はどんなチームですか?
池内 関大ゴルフ部のいいところは、めっちゃ仲いい。上下関係はもちろん体育会だしありつつ、同期同士もそうだし、上と下も仲いい。プライベートでご飯行ったり遊びに行くことも多いし。楽しくゴルフをやる。新入部員待ってます!
松本 仲良いのは一番やし。
池内 まつりょも入ってきてくれたし、もう1個下の森継章仁(人2)も入ってきてくれて。チーム全体のレベルもめっちゃ上がったし。こいつらがおるおかげで他の部員にも教えたりして、その子らも上手くなって、相乗効果で。部としての全体の競技レベルは上がった。毎年毎年上がってるかな。もうすぐ試合もあるし、結構いい感じにはみんな仕上げてて。今年こそはいけるかなって。
松本 関関戦勝ちたいですね。
池内 去年の秋リーグも成績自体は良かったけど、他校が強すぎたって感じで負けたけど。今回こそは行けそうです。手応えばっちりです。
松本 え?(笑)
池内 俺、ほんまに大丈夫やで。ほんまほんま。個人的な調子もばっちりです!
松本 ええ?
池内 就活とか忙しいけど、練習にも前に比べたら行けてないねんけど、質は良くなったというか。量より質で勝負してます。
松本 量1:質3くらいですかね。
池内 いや、残りは?(笑)

―チーム目標は?
池内 あります!
松本 ありますって、中身は(笑)。
池内 教えてほしい?関関戦勝つことと、男女ともに1部リーグ昇格を目標に。

―松本選手は調子はどうですか?
松本 個人としてはめちゃくちゃいい。今までになく。
池内 まじで関西一やで。
松本 それは言い過ぎ(笑)。
池内 関西の中で5本の指。連盟杯で4位。連盟杯は関西の1部も2部も出るやつ。関西の四天王や。
松本 まじで言い過ぎ。良くて10(笑)。
池内 飛距離は一番。ばり飛ぶ。1カ月ごとにある関西のアマチュアゴルフのトップを決める試合もポイント1位やし。
松本 今年はめっちゃいい。
池内 実質関西1位やから。一番期待してる。こいつが打ったら終わりみたいなとこはある。
松本 リーグ戦緊張してきた・・・。今から緊張するじゃないですか。
池内 まつりょが頑張ってくれよ。
松本 いやいや、池内さん一番頑張らなあかん(笑)。

―池内さんはラストイヤーですが?
池内 ゴルフ部でやり残したことは目標くらいで、ほんまに充実した3年間でした。何の悔いもなく。学校にあまり友達がおらんくて、基本一緒におるのがゴルフ部で。めっちゃ楽しかったし、単位もめっちゃ助けてもらった。楽しかったです。
松本 お疲れ様でした!(笑)
池内 ボクシングを始めようかな(笑)。ゴルフは代変わるのが9月10月とかだから、そこまでできること、自分の残してあげれることを精一杯取り組んでいきます。あとまあ、競技というか試合に関しては、大学で個人戦でいい結果を出してないんで、最後の1年はそこにもこだわってやっていきたいです。

―松本選手は今年目指すものは何ですか?
池内 1位の座を守り抜く?
松本 ちゃうちゃう(笑)。去年があんま良くなかったから。
池内 あれで良くなかったん?
松本 去年の成績がほんまに良くなかったから、今年は夏にある一番大きな大会の関西学生に向けていい結果出すのと、日本学生って試合があるからそれも出て上位10番に入れたら一番いいかなって。で、最後に会長杯があって、会長杯も通ったら全国あるんで、そこでもいい成績出して、関西のゴルフ部の中で代表になるような選手になれたらいいなと思います。
池内 行けるでしょう。
松本 あと、パナソニックオープンって試合があって、プロの試合やねんけど、それも予選会から出てるようになったから、それも予選通ってプロの試合出て。出れたらプロに勝って、いいとこまで。出れたらほんまに嬉しい。

―最後に、部員の皆さんへメッセージをお願いします。
池内 主将としての任期はあと半年くらいやけど、付いて来てください。目標1部昇格と関関戦勝利に向かってメンバーだけじゃなくて、他の部員の子も一緒に目指してくれないと、チームとしての力って全部は発揮できひんと思うから。もし上がれた時の喜びとかをみんなで共感したいし。みんなが一緒の気持ち持ってたらみんなで喜べるし。レギュラーだけやったら、他の子は「ああ、上がったんや」くらいだし。でもそんな気持ちなのは嫌だから、個人個人が数字とかスコアでは貢献できなくても、他にできることっていっぱいあるし、それを自ら考えて部のためにどう自分が貢献していくかっていうのを考えて過ごして下さい。
松本 1部に上がるのは大事やけど、そこだけ目標にするんじゃなくて、上がった後どれだけやれるかっていうのも考えた上で、1人1人が部員の中で競い合って負けん気を持ってみんなで高め合っていけたらいいなって思います。
池内 まとまった。
松本 絶対まとまってない(笑)。

―ありがとうございました!【企画:松山奈央 2019年4月17日】


◇池内佑輔(いけうち・ゆうすけ)
1997年(平9)12月25日生まれ、大阪桐蔭高出身。174㌢、70㌔。好きな有名人は堀未央奈。


◇松本凌(まつもと・りょう)
1998年(平10)7月24日生まれ、大阪桐蔭高出身。182㌢、80㌔。好きな有名人は白石麻衣。