【コラム】開幕インタビュー 肥後皓介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

開幕直前企画第4弾は、肥後皓介選手(人4)です。昨秋では完封勝利をあげ、防御率1.27の成績を残した新エース。関大を背負うピッチャーに、お話を聞きました。

―今のチーム状況はどうですか?
言いたいことを言い合って、和気あいあいとしています。でも、ONとOFFはしっかり分けれてるんじゃないですかね。ピッチャー陣もいい雰囲気です。

―昨年との違いはありますか?
去年は山本さん(山本隆広=18年度卒)に頼っていたんですけど、今年はまだ誰が投げるか分からないです。まずは自分のチームのライバルに勝たないといけないんで。まずは自分に勝って、チームに勝って、相手に勝ちたいです。

―ライバルの存在は大きいですか?
大きいですね。誰かと競争することで練習量も変わるので。

―肥後選手から見たチームはどうですか?
バッティングへの考え方はもっと変えた方がいいと思います。ピッチャーももっと頑張らないと。去年は「山本さんがいたら勝てる」って思いが自分たちの中にもあったので。でも、山本さんが抜けた穴は、埋められない穴だとは思わないです。例年に比べたら弱いチームだと思われるかもしれないですが、その分団結して、一丸でやっていきたいです。

―自身のピッチングについては?
昨年は勝てる試合より勝てない試合が多くて。勝てるピッチングをしたいと思いました。点を取られたらやっぱり悔しいです。0への意識はありますね。ピッチャー陣で0を意識してやっていかないと。去年は2失点以内を掲げていたんですけど、今年は2点以上取られたら負けるつもりで。0にこだわりたいです。

―新チームはリーグ未経験者も多いですが。
新しい子には声を掛けていこうと。今まで上の人に話しかけたもらった分、今度は自分がリラックスさせてあげられたら。キャッチャーが変わるので、よくコミュニケ―ションを取らないといけないですね。リーグを経験しているキャッチャーが少ないので、配球を一緒に勉強したいです。

―ピッチャー陣の現状はどうですか?
今は肥後、森(森翔平=商4)、高野(高野脩汰=商3)で頑張らないといけないんで。もっとピッチャーが出てきてほしいですね。監督を迷わせられるくらい。「こいつもいいしなあ」って。今までは、山本さんとか阪本さん(阪本大樹=17年度卒)がいて、良いのは1戦目ってイメージだったんで。もっと層が厚くなったら自分たちも安心して投げられます

―昨年は後輩の高野選手が活躍しましたね。
(ベストナインを取ったことは)悔しいとかよりは、うらやましいなあって。今年はピッチャーのタイトルを関大で並べたいです。

―バッター陣はどうですか?
もうちょっと打ってほしいなあ・・・。得点圏で点が欲しい。去年自分も結構打ったんですけど、1回もホーム踏めてないんで。3塁まで行って、還れなくて、そのままピッチングでしんどかったです。各試合3点は取ってほしい。立命や近大のピッチャーじゃなかなか点取れないんで。投げる方も1点と無得点では全然違うし、気持ちも力も違うので。

―最近なにか取り組んでいることはありますか?
個人としては、パワーを付けようと思っています。いつもと違うトレーニングで違う刺激を。今までやっていなかったチューブトレーニングとか、短距離ダッシュとか。体力もそうですけど、体のキレを付けたいです。投手陣では、測定とかで競争心を計っていますかね。短距離のタイムとかで。

―昨年学んだことはありますか?
負けた悔しさは今年に生かしたいです。昨春はリーグ初先発を任されたので緊張しました。でも、「こんなもんか」って。あんまり緊張とかは感じない方です。技術もメンタルも成長を感じました。
―スイッチのONOFFはある方ですか?
スイッチ入りますね。試合前のキャッチボールとかアップが始まると、試合のことしか考えていないです。ピンチの時の方が「おらー!」って集中できます。関関戦の時は、ピンチの場面でも相手の癖とかを視野広く見れていてたかなと思います。

―秋には完投、完封も果たしましたが。
完投はやっぱり嬉しかったです。勝った瞬間にマウンドにいるのは嬉しいです。(完封の試合は)疲れてましたね。7回くらいから全身つってて。チェンジのたびに裏で休んで。9回でヒット打たれちゃいましたけど、勝ってよかったって思いが強かったです。春の同大戦の借りを返して3戦目に行けたんで。でもやっぱり、帰りの電車で「悔しいなあ」とはなってました(笑)。


△昨秋の対同大2回戦ではノーヒットノーランしかける好投を見せ、試合後には動けなくなる姿も

―注目ピッチャーは?
森翔平かなあ。先発でもいけるし、去年学んだのは1試合目に投げる人より2、3番手が大切だなって。昨年も経験していますし、今も状態いいから、もっと頑張ればキーになるんじゃないですかね。

―開幕前にやりたいことはありますか?
まっすぐを強化したいです。ストレートを磨きたいです。

―リーグへの思いを教えて下さい。
開幕が楽しみです。せっかくなので笑って終わりたいですね。昨年優勝できなかったので、優勝したいです。

―最上回生になってみてどうですか?
1、2年の時からずっと「勝ちたい」という思いしかないんで。優勝したいとしか思ってないです。1、2年で優勝して嬉しかったし、部以外でもみんなが喜んでくれていたんで。応援もすごいじゃないですか。それに応えたいです。

―神宮への思いは?
神宮行って、「やっぱ大学野球ってすごいなあ」って思いました。独特の空気というか、人が多い分、重たい重圧というか。でも楽しさとか幸せも感じました。

―ラストイヤーへの思いを教えて下さい。
楽しみながらやりたいです。やっぱラストなんで楽しまないと!

―目標は何ですか?
個人はタイトルを取ることです。でもやっぱり優勝出来たらなんでも(笑)。神宮さえ行けたら。チームとしては神宮で勝つこと。ピッチャーとしてはチーム防御率を去年より良くしたい。点を取られなかったら負けないので。取られても1点!

―自信はありますか
自信ありますね。勝って喜んでる姿を見てほしいです。神宮で勝って喜べるようにみんなで頑張りますので、応援よろしくお願いします!

―ありがとうございました!【インタビュー:松山奈央 2019年2月14日】


◇肥後皓介(ひご・こうすけ)
1997年(平9)6月13日生まれ、広陵高出身。173㌢、75㌔。投手。最近ハマっていることはツムツム。