【アイススケート】中村が西日本インカレ制す!本田は3位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

◇第11回西日本学生選手権大会◇10月14日◇臨海スポーツセンター◇

【男子Aクラス】
1位 中村優(政策3)151.54
3位 本田太一(経1)127.11
【男子Aクラス団体】
1位 関大

西日本フィギュアスケート選手権大会1日目の夜。全日本学生氷上競技選手権大会の枠を争う男子の戦いがついに幕を開けた。枠の行方と同時に、近畿フィギュアスケート選手権大会で優勝した友野一希(同大)らとのハイレベルな優勝争いにも注目だ。

一週間前の近畿選手権で2位に入った中村。その時は回転が抜けてシングルになってしまった冒頭のアクセルジャンプだが、今回はコンビネーションを付けて見事に成功。続けて単独のトリプルアクセルも着氷する。


△中村

近畿選手権で観客の心をつかんだステップはこの日も健在。後半には、3回転+3回転(トリプルフリップ+トリプルトーループ)や3連続ジャンプ(ダブルアクセル+ハーフループ+トリプルサルコウ)など、高難度のコンビネーションジャンプも次々に決める。さらに息を呑むほど気迫のこもったコレオグラフィックシークエンスを披露。演技に見入った観客は静まり返り、中村は銀盤の上で自らの世界を表現した。

最後のポーズを取り、音楽が止むと割れんばかりの歓声が中村の演技をたたえる。しかし、その表情に笑顔はなかった。「悪くなかったが、構成自体そんなに難しいことはしていないので」(中村)。ノーミスの演技で近畿選手権フリーから20点近く得点を伸ばしても、中村の目はしっかりと次のステップを見据えていた。

第2グループ最終滑走として登場した本田は、最初のトリプルアクセルをステップアウト。「調子は悪くなかったので悔いが残る」(本田)。しかし、その後のトリプルアクセルはセカンドにダブルトーループを付けてきっちり着氷。ステップでは手拍子も起こり、会場を盛り上げる。


△本田

「後半は疲れが出た」と話すように、3連続ジャンプの最後が乱れるなどミスが出る。また、「ジャンプばかりに意識がいってしまった」(本田)。それでも得点は127.11。一週間前の近畿選手権フリーから7点以上得点を上げた。今後構成を上げることにも意欲を見せ、さらなる成長が期待される。

最終的には、構成を落としながらもパーフェクトな演技を見せた中村が西日本学生を初めて制し、本田は3位。団体としても優勝という結果を収めた。近畿選手権から間もなかったが、中村、本田共に前回の得点を上回った。これから続いていく試合の中でも、さらに進化した姿を見せてくれるだろう。【文:宮西美紅/写真:庄田汐里】

▼中村
「(今の気持ちは)特に普通。(演技は)悪くなかったが、構成自体そんなに難しいことはしていないので、抑えたほう。最近試合続きというのもあって、4回転自体あまり練習ができていなかったので今日はその関係もあって(4回転を跳ぶのは)やめた。前半に2つトリプルアクセルやって、体力的にもまだ楽なほうでやっているので、最低これくらいはという感じ。できたら(4回転を)西日本で入れたいが、そこは調子を見ながら。ステップとかは結構数をこなすようになった。とにかく全日本でしっかり結果を出すことが今の目標かなと思う。まず自分の演技でノーミスするのが大前提だと思うし、それに伴う結果がついてくれば一番いい。順位っていうよりは、ノーミスっていう結果のほうがほしい」

▼本田
「まずこの大会は全日本インカレにつながる試合であり、西日本選手権の前の前哨戦ではないが(西日本の)前の大会だったので、近畿(フィギュアスケート選手権大会)から一週間しか経っていないが近畿で見つかった修正点とかを1つでも潰せればいいかなと思って演技した。調子は悪くなかったので、最初の(トリプル)アクセルをステッピングアウトしてしまったのは悔いが残る。そこから2本目、確実にコンビネーションにしないといけないところでコンビネーションにできたのは良かった。前半は良かったと思う。ただ後半は疲れが出たのと、3回転+3回転のコンビネーションをどこかでつけようつけようと思いながら滑っていて、結果的につけられなかったのも残念だし、意識しすぎてちょっとずつ滑りが雑というか、ジャンプばかりに意識がいってしまった。(構成は)西日本では上げる可能性はある。やはりフリーの中では大事なジャンプは(トリプル)アクセルになってくるので、それの出来次第で。まずは西日本、確実に通過しなければならないというのもあるし、トリプルアクセルの出来であったり、その時の状態によって決めていこうと思う。(4回転は)まだ成功はしていないが練習はしている。いつかは、というかできるだけ早く跳ばなければいけないジャンプだし、それは実戦で投入していくことが大事だと思う。(練習している4回転の種類は)トーループ」