【陸上競技】関カレ注目選手 久保田主将

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

4月20日、5月1013日の5日間をかけて開催される関西学生陸上対校選手権大会。10日からはT&Fの部が始まります。カンスポは注目選手の一人、久保田健一郎(人4)主将にインタビューを行いました。


――関カレはどのような気持ちで挑みますか。

久保田  大阪インカレで近大に1.75点差で勝って1点の大切さがわかりました。1点を削り出す気持ちで挑みます。目標は男子総合5位以上。女子は入賞者8名以上です。

――主将として意識していることはありますか。

久保田  結果で引っ張っていく。喋るのが苦手なので。明るくチームが暗くならないようにしています。

――陸上競技部の雰囲気はどんな感じですか。

久保田  仲良く切磋琢磨しています。人数もいっぱいで楽しく練習しています。

――関大の強みは何ですか。

久保田  団結力。他の大学に負けない応援です。

――最後に意気込みをお願いします。

久保田  1年で1番大きい大会になります。1部残留とかじゃなくて強気に1点を削り出す気持ちで。応援し合えるチームをテーマに最後まで諦めないでみんなで戦いたいです。

競技は個人でもチームとして挑む関大陸上競技部。選手たちの熱い戦いから目が離せません。【文/写真:谷満梨奈】