【サッカー】まもなく関西学生リーグ開幕!記者会見開かれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

◇2017年度関西学生リーグ記者会見◇4月10日▽阪急ターミナルスクエア17

4月10日に関西学生リーグの記者会見が行われ、前田雅文監督と竹下玲王主将がリーグ戦への意気込みを語りました。また、全日本選抜に選出され、韓国とドイツ遠征に参加した黒川圭介選手も遠征の感想を述べました。

▼前田監督
「今年の関西大学の目標は、去年と同じく『全員サッカーで日本一』です。ピッチ内、ピッチ外両方で日本一を目指して頑張りたいと思っています。注目してほしい選手は竹下選手。現在は新入生の仮部員も合わせると250名弱の部員数になります。その250名を引っ張っていく力があるのか、そしてピッチで体を張るのかが試されると思います。竹下がチームの中心となってできれば、『全員サッカーで日本一』を達成できると思っています」

▼竹下玲王主将
――今のチーム状況はどうですか。
竹下 去年のインカレは筑波大に負けてベスト8で、全国の厳しさを改めて感じました。その悔しさを忘れずに、練習でどれだけ全国のレベルでやれるか、日々頑張っている最中です。

――関大のここを見てほしいという所はありますか。
竹下 関大らしさであるピッチとスタンドの一体感を見てほしいです。

――開幕戦はどんな戦いで、京産大に何対何で勝ちたいですか。
竹下 初戦は厳しい戦いになると思いますが、関大らしくひたむきに戦って絶対に勝ちたいです。


▲開幕戦で対戦する京産大・伊井野主将と握手を交わす竹下

▼黒川圭介選手
――日韓戦、ドイツ遠征に行ってどんな所が勉強になりましたか。
黒川 自分は体格的に恵まれている方ではありません。ドイツや韓国相手にどうやって戦っていくかと考えた時に、いかにプレッシャーをはがしていけるかというところで、判断のスピードを上げていくべきだなと一番感じました。

――今持っている夢を教えて下さい。
黒川 プロサッカー選手です。ドイツで試合を3試合ほど観戦し、応援に熱狂的なサポーターがすごかったので海外でもプレーしてみたいなと思いました。

関大の開幕戦の相手は京産大。前期リーグ戦は4月15日から6月18日まで行われ、6月11日から7月9日には関西選手権が行われます。『全員サッカーで日本一』を懸けた熱き戦いから目が離せません!【文/写真:川﨑恵莉子、水野 真】

◆試合告知◆
[TOP]2017関西学生リーグ 4月16日(日)/対京産大/@キンチョウスタジアム/11:30ko
[FC]2017関西リーグ 4月16日(日)/対レジェンド滋賀FC/@五色台メイン/14:00ko