インカレのリベンジとはならず。

◇2019年度全日本学生室内選手権◇11月30日◇江坂テニスセンター◇‬ [男子シングルス準決勝] ●山尾0(3-6,2-6)2今村(慶大) 関大勢で唯一勝ち残った男子シングルスの山尾玲貴(商3)。全日本インカレの決勝で …

もっと見る

喜びも悔しさも写し出す

中学、高校の時に所属していた吹奏楽部のコンクールや演奏会では、いつも大事なところで音を外した。大学受験も、思い通りの結果になったとは言えない。本番に弱い自分が嫌だった。「少しでも自分を変えるきっかけが欲しい」。そう思い、 …

もっと見る

誰かとともに、誰かのために

団体行動。チームプレー。カンスポに入部する前の私は、そういった言葉が苦手だった。きっかけは、中学2年生の頃にある。 中学2年生までの私の人生は、サッカーとともにあった。兄の影響で幼少期からボールに触れ、プロテインを小学1 …

もっと見る

“応援する”新たな立場

ダンスのことを考えない日はなかった。中学に入学してから高校を卒業するまでの6年間、ダンス部に所属し、毎日練習に明け暮れた。今もダンスは好きだ。関大に入学し、ヘリオスに入ることもダンスサークルに入ることも考えた。しかし、体 …

もっと見る

陸上トラックから記者の道へ

「走る」ことには魅力がある。私がそう思うようになったのは中学高校と6年間続けてきた陸上競技の影響が大きい。 中学生の時は一生このまま陸上を続けていくのだとばかり思っていた。大会に出れば結果を残し、部屋に飾られるメダルも増 …

もっと見る